2月19日(水) | Concrete

Revival BASS FIELD from this season!!

BASS FIELD、2月から再び始まります! 東京からDrum'n'Bass師匠の1人、HANGOVERのBOSS『KEN』さんを招いてのスタート!! この日はDrum'n'BassとTechnoの折り混ざったパーティーなので是非!! SupportするのはわたくしScarecrowとBAHSTID!!
concreteでお待ちしています!
Revival BASS FIELD from this season!!

日時・場所

2020年2月19日 19:00 – 2020年2月20日 2:00
Concrete, 日本、〒399-9211 長野県北安曇郡北安曇郡白馬村大字神城 神城22203-78

イベントについて

Revival BASS FIELD from this season!! BASS FIELD、2月から再び始まります! 東京からDrum'n'Bass師匠の1人、HANGOVERのBOSS『KEN』さんを招いてのスタート!! この日はDrum'n'BassとTechnoの折り混ざったパーティーなので是非!! SupportするのはわたくしScarecrowとBAHSTID!!

-BASS FIELD#6 with Butter Bar -Tech'n'Bass Feat.KEN-

-2020/02/19(Wednesday)- @Concrete Hakuba Goryu -Start 21:00〜 -End 02:00 -Door 1000yen -Genre Techno,Drum'n'Bass

We have Shuttle Bus. Bus schedule will up soon.

-Time Table-

21:00〜 Scarecrow

22:30〜 BAHSTID(Techno)

24:00〜 KEN(Techno〜Drum'n'Bass)

Ken 「Hangover」主宰、オーガナイザー、DJ。 1997年、新宿リキッドルームの「DBS」で、ドラムンベースに出会う。 以後、DJ活動をスタートし、2000年に渡米。アメリカのドラムンベースシーンを肌で感じ、汚れたサウンドに大きな影響を受ける。 2005年、アトランタのシーンを築き上げたアーティスト Mayhem と出会い、強い信頼関係を築く。翌年には Mayhemがオーガナイズするイベント'Transit'に出演し、暗黒ドラムンベースの新鋭 Limewax の前座を務める。 2007年に帰国。同年に「Hangover」を結成し、イベントのオーガナイズを始める。 シーンに影響を与えている新鋭アーティストを海外から招き、最先端のサウンドとバイブを提供している。

Ken was instantly hooked on the sound of drum and bass, while attending legendary drum and bass session@liquid room in 1997's. He then moved to USA in 2000, and experienced American drum and bass culture by attending 'Transit' parties in Atlanta. Influenced by Atlanta's own Mayhem, he decided he wanted to organize his own event in Japan. Returned to Tokyo in 2007, he soon formed 'Hangover' crew and organize event.

https://www.mixcloud.com/HANGOVER_TOKYO/

https://www.facebook.com/hangovertokyo/

concreteでお待ちしています!

このイベントをシェア